地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、茨木の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

茨木の地域情報サイト「まいぷれ」

いばらきオペラ亭Vol.32《ラ・ボエーム》

いばらきオペラ亭Vol.32《ラ・ボエーム》いばらきオペラ亭Vol.32《ラ・ボエーム》
プログラム
G.プッチーニ《ラ・ボエーム》(原語抜粋)

出演
ミミ:北野智子
ロドルフォ:清原邦仁
ムゼッタ:宮下咲恵
マルチェッロ:西村圭市
ナビゲーター/ショナール:木村孝夫
コッリーネ:林 隆史
ピアノ:中谷友香

ものがたり
【第一幕】
パリ、安アパートの屋根裏部屋に詩人のロドルフォと画家のマルチェッロ、哲学者のコッリーネ、音楽家のショナールが暮らしている。芸術家の誇りはあるが金はなく、クリスマスイヴの夜なのに暖炉にくべる薪もなかった。ついにはロドルフォが書いた戯曲を燃やして暖をとるが、それもすぐに消えてしまう。そこへショナールがワインや食べ物など持って帰ってくる。臨時収入が入ったので、皆でイヴの街へ繰り出そうとする。
すると、大家のベノアが数ヶ月滞納した家賃を払えと要求しに入ってくる。そんな金などあるわけがないロドルフォ達は、大家を口車に乗せ、ついには彼を追い出すことに成功する。皆は街へ行こうとするが、ロドルフォは書き残しの原稿を作り終えるために、ひとり部屋に残る。
仕事が思うように進まないロドルフォのもとへ、ミミがロウソクの灯をもらいに訪れる。体調が悪そうな彼女を心配しながら、ロウソクの灯を分け見送るが、彼女が部屋の鍵を落してしまったという。一緒に探していると、二人のロウソクの灯が消えてしまい真っ暗闇な中、互いの手が重なり、ロドルフォはミミの冷たい手を握りしめ、自らのことを話しはじめる。
ミミも、自分の名前はミミ、と話し始め、彼らはお互いの愛を告白し合う。外から友人の声が聞こえ、ロドルフォ達も腕を組み合い、イブの街へと繰り出していく。

【第二幕】
カフェ・モミュス。イヴの夜は多くの人で賑わっており、ロドルフォはミミにボンネットをプレゼントし、皆で豪勢な食事やワインを注文する。そこへ派手な女性が老人と一緒にカフェに現れる。彼女はムゼッタ、マルチェッロと別れた女だった。
マルチェッロを見つけたムゼッタは、見せつけるようにパトロンの老人アルチンドロを雑に扱い、自分の魅力を歌いはじめる。
過去に別れてはいるが、お互いの事が忘れられない二人。ムゼッタはパトロンに靴を買いに行かせ、その意味を理解したマルチェッロはムゼッタと抱きしめ合う。ロドルフォ達がその様子を楽しみながら眺めていると、カフェの勘定が渡される。あまりの金額に驚く彼らだが、ムゼッタがパトロンに支払わせるように給仕に言いつけ、皆で騒いでいる人混みにまぎれながら、そのカフェをあとにする。

【第三幕】
町外れの関税徴収所。近くの酒場ではムゼッタが客に対して歌を歌っており、マルチェッロも出入りしている。
ミミが独り酒場を訪れ、マルチェッロにロドルフォと別れようと思うと告白する。彼は最近冷たく、嫉妬深く、昨夜も出て行ってしまったと告白する。マルチェッロはミミを家に帰し、酒場で寝ていたロドルフォにミミのことについて話を聞こうする。
ロドルフォはミミのことを浮気女だと罵倒するが、次第に本音を漏らしていく。ミミの病が悪化しており、自分と一緒にいては治らないと言う。隠れて聞いていたミミは死が近づいていることを知り、むせび泣く。その声を聞いたロドルフォはミミに駆け寄る。お互いの想いを知った二人。その一方ではマルチェッロとムゼッタがケンカを始めている。
ロドルフォとミミは花が咲く季節に別れましょう、と告げる。

【第四幕】
パリの屋根裏部屋。再びこの部屋に戻ったロドルフォやマルチェッロ達。時折、失った恋人達を懐かしむが、かつての仲間と愉快に過ごしている。そこへムゼッタが慌てて入ってくる。ミミの体調が悪く、なんとか連れてきたと言う。部屋へあがったミミをロドルフォは抱きしめ、みんなで介抱しようとする。コッリーネはミミのために外套を売りにいき、他の仲間も次第に部屋を出て行く。
初めて会った時のように二人きりになったミミとロドルフォは、過去を懐かしむ。
マルチェッロとムゼッタが薬を持って帰ってくる。彼らはミミのために祈るが回復の兆しはない。他の仲間も戻り、ショナールがミミの様子を見るために近づくと、黙り込んでしまう。ロドルフォが異変に気付くと、泣き叫びながら冷たくなったミミを抱きしめ、幕が閉じる。
カテゴリ音楽イベント、コンサート、ライブ
開催日2018年12月1日(土)
開場 13:30
開演 14:00
開催場所茨木市市民総合センター
茨木市駅前4-6-16
クリエイトセンター センターホール
JR茨木駅、阪急茨木市駅より徒歩12分
料金1,800円
※茨木市観光協会、茨木市勤労者互助会、OSAKAメセナカード各会員は10%引き(割引は本人のみ。この取り扱いは財団窓口のみ。)
※就学前のお子様はご遠慮ください。
イベントの公式URL(PC)http://www.ibabun.jp/eventLeaf.php?eid=00397
座席全席指定
予約・購入方法「インターネットで予約・購入」「電話で予約」「窓口で購入」
※インターネットでご予約のチケットは、セブン-イレブンでご精算・受取できます。
チケット購入についてhttp://www.ibabun.jp/ticket.php
共催ローソンチケット 0570-000-407(オペレーター対応)・Lコード予約 0570-084-005(Lコード:54427)
※ローソンの取り扱いチケットは、ローソン・ミニストップ各店舗で直接購入できます。
お問い合わせ先茨木市文化振興財団
TEL:072-625-3055
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ